上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.30 ベリの戦略

はねるのトビラにももちが出演していたももちってメイク落としてもあまり変わらないね



で、ももちさん。自分のポジションを考慮してやるべきことわかった上でバラエティーを盛り上げる切り返しのうまさには相変わらず脱帽するインパクト勝負なら下手なAKBでも相手にならないんじゃないだろうか?




ももちさんには、このまま突っ走ってほしい。言わばBerryz工房の突撃隊長、広報担当だ。





個人的な価値観ではあるが、アイドルといえども歌なりダンスなどのパフォーマンスは上手い方がいいとは思っている。AKBみたいにただ可愛ければいいとは思ってはいない。




ただ、アイドルはあくまでもアイドルとも思っている。一般のアーティストさん並に歌がうまければいいとは思っているが、アーティストさんとはなんだかんだ言っても別のカテゴリーとも思っている。




好きか嫌いかは別にしてもいかにテレビなどで一般的なお茶の間にも浸透することができるか?その辺りもできてこそのアイドルだと自分は考える。




いわゆるハロプロやももクロなどのパフォーマンス力があってAKBのような浸透力を合わせ持つのが歌って踊るアイドルの最強の形だ。





それを考えるとハロプロ勢はパフォーマンス力は高い域を持っている反面、浸透力はまだ低い。





その中であってもベリはハロプロの中では追い風が吹いている。ももちさんがバラエティーで活躍することによって少しずつではあるが知名度や露出は上がってきている。






ただ、ベリの勝利の方程式を成立させるにはももちさんだけでは勝てない。ももちさんに続けるメンバーがベリからでれば完璧である。あくまでも、ももちさんはきっかけにすぎない





個人的には次のキーマンは夏焼さんか熊井さんだと思っている。ある意味、この2人をピンで売り込めれば強い




この2人、トーク力はそれほどではないが、オシャレな夏焼さんに背が高くモデルばりの熊井さん辺りなら一般受けはしそう。特に夏焼さんは女子受け、熊井さんなら男子受けするんじゃないかな。




個人的にはこの2人にはモデルの仕事を少しかじらせたいな。熊井さんは正統派なモデル、夏焼さんはくみっきーやきゃりーぱみゅぱみゅのような読者モデル路線で。





まあ、逆転ホームランを打てる日が来ることを信じて気長に待つとしますか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。