上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.30 素人野球目線

2013年も早いものでもうすぐ4月も終わろうとしている。プロ野球も開幕して1カ月ほど経つ。


ここいらでちょっとペナントレースを振り返って一部ではあるが球団ごとに素人目線で思ったことを綴ってみる。あくまでも素人の戯れ言という点は忘れずに。




まずは巨人基本的にアンチではあるが、巨人はラスボスでないとつまらない。そういう意味では強い巨人は歓迎だが、開幕から強すぎるね。ここに来てようやく4連敗で開幕からの好調がずっと続くとは思ってはいないが、最初から独走ではつまらない。セ・リーグの球団もヤクルトに続いて巨人を苦しめてくれ



ちなみに持論ではあるが、巨人で名監督と呼ばれるのと他球団で名監督と呼ばれるのはまるで別物だと思っている。理由はやはり巨人は金があり、補強する気になればガンガン補強できるから。この間のナイター中継でザキヤマが言ってたが、巨人とヤクルトの年棒TOP3を発表してたが、ヤクルトの上位3人の年棒を足して巨人の年棒3位をなんとか上回るぐらいだから。それを考えると巨人で名監督と呼ばれたいなら2~3連覇ぐらいはやってのけてほしいものだ。



続いて我がヤクルト軍だが、序盤の連敗で最下位が続いていた時はどぎまぎしたが、ここに来てようやく6連勝で3位に浮上しかも、6連勝中、3勝は勢いのある巨人から奪ったのも大きい



やはりバレンティン効果は大きいだろうな。開幕こそケガで出遅れたが、スタートの遅さの割りには早くもホームラン8本開幕からスタートできてたらブランコのホームラン数も超えれるぐらい勢いがある。しかも、バレンティンが調子いいとチームも乗ってくる今年も3年連続のホームランキングを狙ってほしいものだ。



ヤクルト自体は、地味ではあるが救援陣がやや弱いことを除けばバランスのいいチームだとは思う。ただ、層が厚いとは言えず、ケガ人の多さがこのチーム最大の欠点なんだよな



投手では館山と由規が今季絶望なのが痛く守護神のバーネットも故障中野手では、相川や川端の離脱も大きい。故障ではないが田中浩康の調子が上がらないのも気になる。台所事情は早くも火の車なのが見てわかる。



先発は石川頼みではあるが、ルーキーの小川の活躍は嬉しいところ。中継ぎでもルーキーの石山や若手の山本哲の活躍が唯一の明るい材料。ってか、普通ルーキーでの継投はないだろそれぐらい切羽つまってるなと感じる。





個人的な注目株は、DeNA。補強を見るとDeNAもかなり本気なのが見てわかる。特に中日からブランコを引っ張ってこれたのは大きい。それに加えて調子に波はあるが、ラミレスに中村紀などクリーンナップの迫力は増す。


ただ、打線はかなり強力になったが、やはり投手陣の脆弱さが目立つ。今日のヤクルト戦の結果を見ても相手に2桁得点を与えバレンティンに3本もホームランを打たせてるようでは。来年あたりでも阪神の藤浪のような超大物ルーキーを引っ張ってこれるといいのだが。





一方、昨年セ・リーグ2位の中日の出だしの悪さが気になる。元から打力のチームではないだけにブランコをDeNAに持ってかれたのは大きいか?新外国人のルナの打率は安定してるが、あまりパワーバッタータイプではないだけに全体的なパワー不足は否めないか。投手力も去年ほどの王国ぶりは感じないしなぁ。




広島は、主砲のエルドレッドの離脱が大きい。どこの球団以上に貧打が目立つだけになぁ。




阪神は、やっぱ藤浪だよ高卒ルーキーで1カ月で3勝挙げるなんて大したもんだ。将来のエースなんだろうな、きっと。大谷よりすごいんじゃね?





パ・リーグでは楽天。ってか楽天しか今回扱わないが、ここも貧打に悩んでいただけにジョーンズとマギーの加入は大きいところ。ジョーンズの長打力は勿論だが、マギーの高打率も光る。これまで外国人打者の出来の悪さにも泣かされていただけに今回の助っ人は当たりを引いたようだ。



次に考えたいのが先発かなぁ。田中将大に続く先発がぱっとしない。田中も将来はメジャーリーグ希望なだけにもうそろそろ彼に続けるエースピッチャーが欲しいところだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。