上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02.16 Winter lights
休というものが月一の貴重なものだからか、予定のない連休は気持ち悪くて仕方ない。前にも書いたかもしれないが、1日休んだだけでも休み明けの出勤は体が重いしキレも悪くてただでさえ大変なのに、2日も休むとそれがドンと倍になる。


ただ、それは仕方ないことかもしれない。どんなに工夫してもそれを克服することはできない。だからといって2日間とも出不精をやると休み明けがしんどい。せめて、連休は体よりも気持ち的に楽しく充実したものにし精神的な回復を優先させたい。だから、俺は連休だけは外に出たい派


しかし、これも以前に書いた気がするが、冬は苦手だ。これといった楽しみが何もなく外にも出づらい。冬の連休。下手に過ごすとこれほどしんどい日もない。



だが、今日と明日とでまた連休。今年の2月はおかしく連休が多い。迷惑だ。



とはいえ、そこそこ天気や路面状況が良く日曜日も含んだ休みだったので横手の『かまくら雪まつり』に行ってきた


秋田県民であるが、何気にかまくら初体験だったり


かまくら↓







入ったからといって特別あたたかいわけではない。ただ、風をしのげる程度だ。


個人的には普通のかまくらよりもミニかまくらの方がよかったな














要は↓の写真のような





人も入れないぐらい小さな雪のかまくらに蝋燭の灯だけを灯してこれが大量に並んでいる。その数およそ2000個らしい。


満足度は高いが、強いてこの灯火の数のスケールがもう少し大きければいいのに。これを見ながら冬の川原だとか並木道を歩けると最高なんだが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。