上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14.渋谷公会堂→代々木公園

昼と夜公演の合間は代々木公園で過ごす。ライブで渋谷公会堂に行くと高確率で代々木公園で何かかしらイベントをやってる。東京の公園の規模の大きさには感心するが、公園ぐらい普通にゆっくり過ごしたいよね。



15.代々木公園→渋谷公会堂


そして、夜公演へ。実は夜公演は2階席でそれもあまり前の方ではなかったんですよ。東京までわざわざ出向いて2公演とも席がイマイチなのはしゃくだったのでとあるところで購入しました。ヤフオクではないよ。オークションは自力でやるのはどうも性に合わないのだ。で、席は13例目の右サイド。思っているより前だったので額も含めていい席だった。とりあえず、モニターや双眼鏡に頼らず肉眼でメンバーがハッキリ分かれば満足なのです



それにしても慣れてきたのかBerryz工房のMCは安心して見てられますね。ももちさんが出てくればなんでもコメディタッチな寸劇になるし、須藤さんも最近は結構弄られますね。昼公演ではメンバーのお尻フェチで変態扱いされたり、夜は夜でイタズラ好きが発覚したりと。なんか長いこと一緒にいるメンバーだからこそのMCはどこか暖かみがありますね。あと、Berryz工房のメンバー専用のベリーズラインが存在するのにもどこか気持ちがほっこりします。



セットリストは、オープニングのメンバーセレクトの過去のPVと2~3人で分かれて歌う曲こそ日替わりである以外はまず同じ。『chachasing 』や『アジアンセレブレイション』『友情純情oh青春』などがないのは意外だったが、後半に行けば行くほど激しい曲のフルコンボ。ベリのライブはハローの中でもお祭り的なのが象徴された内容でした。




16.渋谷公会堂→渋谷駅→元住吉駅→元住吉駅界隈



ライブが終わると今回の拠点でもある元住吉へ東横線で直行。荷物を置いて食事に出かけたんですが、


やっぱ首都圏の商店街ってすごいすね!!夜遅くまでやってる!!


本当、首都圏の商店街は憧れです。大きな商店街でなくても夜9時10時は楽勝ぐらい人通りはあるし、店もやってる。商店街の中にもスーパーやコンビニや吉野家などの全国区のチェーン店、居酒屋もあるけど、酔っぱらいの力を借りなくても夜、活気があるのって素晴らしいと思うんですよ、秋田県民の俺としては。


秋田の商店街はすごいですよ。秋田の県庁所在地の秋田市駅前の商店街ですらシャッター商店街だし、夜も7時頃にもなれば店閉まってたり、やってても人が少ないし。秋田の夜で盛り上がってるのって歓楽街の酔っぱらいだけです。



とにかく、首都圏に行くとドラえもんやサザエさんに出てくる商店街って実在することに驚きです。大きくなくていいから秋田にもこんな商店街が欲しいなぁ。



ちなみに夜は『あびすけ』とかいうつけ麺屋に入った。



この店、秋田でうちがリスペクトしているラーメン屋に似ているわ。メニュー表もすごく似てるし、味も近い。違いがあるとしたら秋田の方が最初から石焼きでグツグツスープで運ばれてくるのに対し、こちらはまず先にスープだけが運ばれてきてIH調理器具でスープをいつでも温められる方式。


それでも、うちは秋田の店の方が好きだが、この『あびすけ』という店ならまた来てもいいな。いや、また来たいな。秋田以外のラーメン屋でこういう風に思ったのは実は初めてだったりします。



そして、ラーメンを食べたらホテルに戻って休みましたとさ。



続く。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。